NAGOYA NSC COLLEGE
 
トップページ > 機関誌「JID NOW」
 
 
JID50周年 中部事業支部 記念事業報告
中部事業支部  小林 修
     
  主題を「子育て世代の家づくり」 for the children(子供がのびのび育つ家づくり)と題し、セキスイインテリア(株)との
共催によるセミナーとワークショップを企画開催した。
企業とのコラボレーションによるJID50周年記念事業「室内デザイン学校/中部支部企画」を準備進行させる中で、
様々な双方の思惑と各々内部事情を抱えながらの調整であったが、セキスイとのパイプ役でもあった会員の宇賀氏を
座長として各々への調整役を担って頂きながらのご尽力と、セキスイインテリアの高田氏並びに会員各位の労を惜しまぬ
御努力により、参加者にも喜んで頂く企画となり無事に終了する事ができました。
 
     
第一回  第二回  第三回
     
 

『第一回』
平成20年5月17日(土)に名古屋駅前の大名古屋ビル8階「会議室」において 午後1時<参加者は45名>

第一部 『特別講演』は、講師に中京大学 心理学部 臨床心理学領域 教授 
<阪井 誠> 氏に依頼し、「親と子のメンタルヘルス」─子供の心を豊かに育てるために─ と題し
※現代社会のかかえるストレス、親も子も持つ家族ストレスその対処方法を紹介して頂き、リラクゼーションから
  傾聴訓練などの実習など大変興味深い話となった。

 
   
     
 

第二部
part-1は、「子育て世代の家づくり」と、そのままのテーマで積水化学工業(株)<田中 勝哉> 氏による        
※子供を取り巻く環境の変化と、子育て環境にとって大切な住まいとは何か!
「考える力」を育む理想的な家づくりのポイント!をハウスメーカーの立場から、実例を交え紹介

part-2は、「エコインテリアのすすめ」と題し  
セキスイインテリア(株)<高田 真紀夫> 氏が※地球にやさしく人にやさしいインテリアは
感性豊かな心を育む  御自身の設計によるエコインテリアの事例を交えて紹介

 
   
     
  ▲top  
 


『第二回』
6月14日(土)大名古屋ビル8階 午後1時から5時まで
支部会員が講師を勤めるセミナーを実施 <参加者は30名>

テーマ「イタリアと日本の家庭とインテリア」 講師 熊谷 正信氏
   「こんな家で子育てしたい」      講師 杉崎 晃久氏・原田 朱美氏
   「家族の暮らしと家具」        講師 太田 一彦氏

※各テーマは体験や実践を通して得た内容と、解り易い言葉で伝えられ、それぞれ参加された方々には
  満足され興味深く聴いて頂き、ご夫婦やお子さま連れで参加される組もあり、記念事業だけではなく今後も
  継続できる企画と内容に仕立て、一般の方との交流ができる機会を得られればと思われました。

 
   
     
   
     
  ▲top  


『第三回』
8月2日(土)名古屋国際センタービル5階 
会場と趣向を変えて夏休みに入った子供を対象にした企画<参加者 子供28名+父兄15名>

実施:午後1時30分?4時30分各々の会員が持っているメーカーとの交流による、素材の端材を使いインテリア小物を
作る事や、会員の持っている能力を生かしたケント紙工作の実習など、親と子の「コミュニケーションが子育てには大切」
とした、触れあいをテーマに!非常に賑やかに、歓声も上がる中で会員も一緒になり作品づくりに参加する程楽しい
ワークショップとなり、この企画は今後も継続させたい事業ではないかと思われる。

<ワークショップメニュー>
1.ケント紙による昆虫づくり  
2.椅子張り材によるアート 
3.漆和紙のアート 
4.雑誌のフォトコラージュ  
5.カーテン地によるタペストリー
(椅子張地やカーテン地は廃番品、漆和紙はヘリ端材の提供を受け)

 
   
     
     
  ▲top