NAGOYA NSC COLLEGE

←前へ ↑一覧へ 次へ→

速報!! JID中部学生賞 大同大学 2014'   2014/02/12

大同大学情報デザイン学科 プロダクトデザイン専攻
高橋 祐樹さん
作品タイトル 新しい成形合板の提案
コンセプト 成型合板は単板と呼ばれる板を接着剤で積層接着する。成型する前の単板材の段階で加工を行い成型合板の可能性と幅を広げたいと考えた。単板材にレーザー加工を行い、曲げ成型を行うことによって新しい構造体が生まれる。穴をあけることにより軽量化を図ることが出来、新しい素材として魅力的な合板の提案を行い、デザインに生かした。

公益社団法人日本インテリアデザイナー協会中日本エリアでは、21世紀のインテリアデザインの役割や将来性、社会貢献・若手の育成・協会の活動等の一般への周知等ため、独自の活動としてインテリア関連の学校・専門学校等に年一回各校に1名(又は1作品連名)に対して「JID中部学生賞」を授与する活動を行っています。